医療

医療

医療過誤(医療機関側)

医療機関側の立場で、患者側からの損害賠償請求や訴訟への対応を行います。
過去取扱事例
  • 患者側からの請求、クレーム、訴訟に対する対応
  • 声門下肉下種の見落としを主張された事例(大阪地)
  • 脳梗塞の検査の遅れを主張された事例(大阪地)
  • 診療拒否を理由とする損害賠償請求(大阪地)
  • 椎弓切除後の神経障害(大阪地)
  • 侵襲的措置についての説明義務違反による損害賠償請求(大阪地)
  • 腰椎開窓術による神経損傷(あっせん)
  • 食道穿孔、転送義務違反(大阪地)

医療過誤(患者側)

患者の立場に立って、示談交渉、証拠保全、訴訟提起をします。
過去取扱事例
  • 証拠保全、示談交渉、調停、あっせん、訴訟
  • 胃がん(4型)見落とし(大阪地)
  • 大腸がん見落とし(大阪高)
  • 前立腺がん見落とし(示談)
  • イレウスに対する対応遅れ(示談)
  • 下部内視鏡中の手技ミスによる大腸穿孔(調停)
  • リウマチに対する左肘鏡視下滑膜切除術後の神経断裂(調停)
ひまわり総合法律事務所
(大阪弁護士会所属)
〒530-0047
大阪市北区西天満4丁目1番20号
リープラザビル5階
Copyrgiht ©MiyazawaKoji 2012-2021 All Rights Reserved.