▲ページ上部へ

弁護士費用

法律相談料

 最初の30分は無料、その後は30分5000円(消費税別)が目安です。

着手金

事件等の性質上、事件に着手して事務処理を進める対価として必要な費用で、結果とは関係なく、事件依頼時に支払って頂きます。
例えば、一般民事事件ですと、20万円から30万円(消費税別)が標準的な着手金の目安です。

報酬金

事件が終了したとき、成功の程度に応じて処理の結果に対して支払って頂きます。
例えば、一般民事事件では、 経済的利益の10%程度が標準報酬額の目安になります。
ただし、事件の大きさ、請求内容、予想される作業量や期間等によって異なります。

実費

依頼案件の処理に要する訴訟に際しての収入印紙代、謄写代、及び交通通信費等、事務処理上必要となる費用です。
通常、実費相当分(3万円から5万円程度)を依頼時にお預かりして、後で精算します。

手数料

契約書の作成等の法律事務処理の対価としてお支払い頂くものです。

顧問料

顧問契約を締結した場合の顧問料は、月額3万円が目安です。
ただし、会社の規模、法律相談の回数等によって異なります。